安仁屋さんもご安心! 広島4 – 1中日(3月27日)

プロ野球

カープ今シーズン初勝利!

昨日は痛い負けを喫しましたが、それを引きずらなかったのが素晴らしい! 先発の九里 亜蓮投手(29)が6回97球で1失点と役目を終え、森浦 大輔投手(22)、塹江 敦哉投手(24)、栗林 良吏投手(24)の若鯉たちが1回ずつきっちりと0で抑えましたね!

広島ルーキー森浦&栗林、今季初星に貢献 安仁屋氏「期待通りの投球だった」/デイリースポーツ online
 「広島4-1中日」(27日、マツダスタジアム) 広島が今季初勝利を挙げた。デイリースポーツ評論家の安仁屋宗八氏(76)は6回1失点で勝ち投手となった九里とともに、プロ初登板を果たした森浦、栗林の新人2投手の力投をたたえた。

(デイリースポーツ、2021/3/28)

鯉投の大先輩である安仁屋宗八さんもきっとご安心召されたことでしょう。抑えのフランスア投手(27)を右ヒザ手術で欠く中、期待のルーキー2人の躍動、特に新守護神栗林投手の活躍は、安仁屋さんが語られていた『新人でいきなり抑え』という若干の不安を消し去ったと云えますね!

これで、3/24(水)の地元テレビ番組で語られた“安仁屋算2021年版”の『108勝』に残りあと107勝! 今は、それを信じて応援するのみ(外れても大丈夫)!!

“除夜の鐘”108勝でカープ優勝じゃ 先発75勝&救援33勝 恒例の「安仁屋算」公開/デイリースポーツ online
 プロ野球はいよいよ26日に開幕する。V奪回を目指す広島カープは本拠マツダに中日を迎え撃つ。開幕を前に、広島カープOB会長でデイリースポーツ評論家の安仁屋宗八氏(76)が恒例の「安仁屋算」を公表。今季の勝利数を「108勝」と予測した。これが実現すれば、ダントツ優勝間違いなし! ◇ ◇

(デイリースポーツ、2021/3/26)

今日は、野村 祐輔投手(31)の登板です。この3連戦で勝ち越しを決めたら、チームが勢いづくのは間違いないですね!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました