プロ野球

負け戦とはこのこと。(広島2-9ヤクルト・2022年6月29日)

とてもじゃないが、こんなんじゃヤクルト相手に勝てん。 今まで多投していた中継ぎ投手陣に負荷を掛けたくないのはわかるが、ダントツ首位相手…。6回92球を投げて2失点で降板した遠藤淳志投手(23)も報われまい…。 (日刊ス...
プロ野球

勢いポキッ。(広島3-6ヤクルト・2022年6月28日)

床田で負けたら次からどうなんの? 正直な感想です。目下勝利数で1位(8勝)に1つ差の2位(7勝)、昨日まで先発登板3連勝とノリに乗っていた床田寛樹投手(27)がズムスタで打たれて負けたんだから、もう、勘弁してください…。 (...
プロ野球

背番号「9」を用意したカープの気概。

ちょうど試合も無い日に発表ですからね。スポーツニュースは自ずと「秋山翔吾選手、広島に移籍決定」の話題ですよね~。 うっれしいな、うっれしいな、うっれしいなったら、うっれしいな!! (スポニチアネックス、2022/06/...
プロ野球

こりゃ歴史的な転換点じゃぞい!

朝7時を回ったころですね、スポナビ速報『秋山翔吾、広島入りを決断へ 3年契約は「欲しい条項の一つだった」』がブリリンとスマホ画面を席巻したのは…。まるで宝くじが当たった時のような(ろくに当たったことはないけど)、心拍数が自然と上がりつつも...
プロ野球

5連勝の中に初モノ!!(広島4-3DeNA・2022年6月26日)

延長12回裏、2アウトランナー1塁、カウント3-2、ファールで粘る伊藤光選手(33)に投じた渾身の7球目は、外角に構えたキャッチャーミットにズバッと収まり、150Km/hの速球で空振り三振!! これで矢崎拓也投手(27)はプロ初のセーブポ...
プロ野球

森浦&栗林で勝てた試合。(広島5-4DeNA・2022年6月25日)

チャンスにあと1本が出ないのはお互いさまですが…。 8回表といい9回表といい、ノーアウトで出たランナーをホームへ還しておけば、もうちょっと楽な試合になったはずです。 (スポニチアネックス、2022/06/26) ...
プロ野球

エース対決を制す。これが大きい。(広島7-0DeNA・2022年6月24日)

どうなっとるんじゃ!? カープが王者の勝ち方しとるね! おお、ほうじゃほうじゃ! 忘れとったわい。阪神様と同じくらいDeNA様はお得意様じゃった(テヘっ)! 昨日ハマスタでの対DeNA戦、エース大瀬良大地投手が9回106球投げ切っての完封...
プロ野球

『鯉に睨まれた虎』とでも言うべきか…。(広島3-3阪神・2022年6月23日)

むちゃくちゃ惜しい!! 勝利を掴みかけてただけに、実に惜しい!! 延長10回の2アウト1塁からの菊池涼介選手(32)のライト線2塁打の時の走者転倒タッチアウト…。延長12回の2アウト満塁からの菊池涼介選手(32)の快音を響かせた特大レフト...
プロ野球

好相性と呼ぶべきか…。(広島5-4阪神・2022年6月22日)

もう、なんでか負けない…。あんなに弱かった我らがカープの土壇場の粘りに、何か阪神には負けない“自信”を感じますね。逆に言うと、交流戦はその“自信”の無さが前面に出てましたが…。 私は最近仕事が遅いので、昨日も家に帰って、同じく遅くに...
プロ野球

水を得た鯉(サカナ)のように。(広島5-3阪神・2022年6月21日)

小雨、時より大粒の雨が降り続く中、鯉戦士は打って走って、投げて守って、躍動してましたね! 4回表、センター上本崇司選手(31)が前進前進、そして前へ飛び込みながらのジャンピングキャッチ! 8回表は、レフト中村健人選手(25)によるホームラ...
タイトルとURLをコピーしました