5連勝の中に初モノ!!(広島4-3DeNA・2022年6月26日)

プロ野球

延長12回裏、2アウトランナー1塁、カウント3-2、ファールで粘る伊藤光選手(33)に投じた渾身の7球目は、外角に構えたキャッチャーミットにズバッと収まり、150Km/hの速球で空振り三振!! これで矢崎拓也投手(27)はプロ初のセーブポイントを獲得し、ターリー投手(32)に日本プロ野球での初勝利が転がり込むのでした…。まっちゃんもその勝負強さが再評価されるでしょうし、結果的には、チーム力の向上につながったわけで、まあ、勝ったので良しとしましょうかね?

広島 5連勝で5割復帰!12回に代打策的中 羽月演出、松山V犠飛/デイリースポーツ online
「DeNA3-4広島」(26日、横浜スタジアム) 広島が延長十二回に勝ち越し、1引き分けを挟んで5連勝。勝率5割に復帰した。

(デイリースポーツ、2022/06/26)

【広島】代打・松山竜平、土壇場延長12回にV犠飛!開幕6連勝以来の5連勝!16日ぶり借金0じゃ!
 広島が、延長12回に代打・松山竜平外野手の決勝犠飛でDeNA相手に同一カード3連勝を飾った。3―3同点で迎えた最後のイニング。先頭の代打・羽月が一塁線を破る二塁打を放ち、野間の犠打で1死三塁。36歳

(スポーツ報知、2022/06/26)

今日は、中村奨成捕手(23)がスタメンで、九里亜蓮投手(30)との相性の良さを魅せつけるはずでしたが…。ちょっと、九里さんの調子が良くなかったですかね…。それでも、よく1点で抑えていたと思いますよ。8回には會澤翼捕手(34)と交代するわけですが、それから2失点ですからね…。何とも、3回表の最初の打席で、ライト方向へのいい当たりをダイビングキャッチされたのが…、惜しい…。以前、ホーム突入で転げたのは色んな番組に取り上げられておいしいかも知れんけど…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました