4連勝で4位浮上!! 広島5 – 0阪神(8月29日)

プロ野球

おいおい、どーなっとるんじゃ!? 首位阪神相手に、王者の野球をしたのは我らがカープ!!

相手は鯉キラーの秋山拓巳投手(30)。勝ち目は無いって、ファンが勝手に思っちゃいかんですよね…。

この日先発の床田寛樹投手(26)は、初回無死一塁から2・3・4番を3者連続三振で切ってとり、波に乗りましたね! 復帰即スタメンの會澤翼捕手(33)の存在も大きかったかと。打の方では、その裏、2アウトから小園海斗選手(21)がファーストのエラーで2塁まで進むと、鈴木誠也選手(27)が、外角高めに甘く入った初球のスライダーを積極的に強振! 2試合連続の19号2ランを左中間席へ運ぶと、5番坂倉将吾選手(23)がそれに続けと2者連続で8号アーチ!! 勢いは明らかに我らがカープにありましたね!!

広島・誠也&坂倉 初回に鮮やか連弾!! 中軸コンビ“競演”で天敵の阪神・秋山に2年ぶり土つけた - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島の中軸コンビが3試合ぶりに“競演”を果たし、バットで虎を首位の座から引きずり下ろした。26日の巨人戦でも難敵・菅野に見舞った初回の連続アーチ。この日は、今季だけで4勝を献上する天敵・秋山の出はなをくじいてみせた。
広島・床田 6回零封10Kで151日ぶり勝利「必死に1軍に居続けたい」 佐々岡監督も「100点満点」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島・床田寛樹投手(26)は、29日の阪神戦を6回無失点に抑えて、今季初登板の3月31日阪神戦以来151日ぶりとなる2勝目を挙げた。5月27日西武戦以来の1軍登板で自己最多10奪三振。脱落の続く先発陣に光明をもたらした。打線は、初回に鈴木誠、坂倉が2者連発を放つなど“天敵”秋山に12試合ぶりの黒星をつけて4連勝。中日...

(スポニチアネックス、2021/8/29)

打つべき人が打ってくれるのは、やはり攻撃にリズムが出来ますね。7回裏の2点は、絶好調の誠也さんを敬遠で避けての、さらに絶好調の坂倉選手の2点タイムリーヒット!しばらくは、4・5番は固定で、明日からのDeNA戦を迎え、この勢いで森下暢仁投手(24)に勝ち星を!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました