鬼門再び! 広島4 – 2巨人(4月10日)

プロ野球

食べる前に、のむ!(by田中邦衛さん)。 (巨人の選手が)揃う前に、勝つ!(これ鉄則)。

どこか覇気を感じられない巨人に対し、菊池涼介選手(31)、覇気の安部友裕選手(31)の1・2番コンビで6安打と2打点の活躍! 佐々岡監督の采配がこのところ要所要所で的中してますね!

【指揮官一問一答】広島・佐々岡監督、菊池涼と安部の新1、2番コンビに「機能して点に絡んだのはすごく大きかった」
 (セ・リーグ、広島4-2巨人、2回戦、広島2勝、10日、マツダ)広島が逆転勝ちで2連勝を飾った。佐々岡真司監督(53)の主な一問一答は以下の通り。

(サンスポ.COM、2021/4/10)

それにしても、岡本和真選手(24)のバットは湿っていて、素敵です。進撃しない巨人だって? ウケる~。マツダスタジアムの壁は超えられんわ! これからも、鬼門となって立ちふさがりましょうよ!!

進撃しない巨人…打てず球団ワースト12戦連続3得点以下 原監督「何とかしなきゃね」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 巨人打線が「3点の壁」に直面している。2連敗で4位に転落した原監督は打開策の必要性を口にした。今季最少の3安打で2得点。「3点を目指しているんだけど、なかなか3点取れない。何とかしなきゃね」。3得点以下は12試合連続に伸び、93年の球団ワースト記録に並んだ。

(スポニチアネックス、2021/4/11)

そう、我らには大魔神、ではなくクリリンこと栗林良吏投手(24)が控えておるのじゃ!!

新人なのにセ界トップの5セーブ目!広島・栗林良吏「チームのため」7試合連続無失点
 連日のG倒にマツダスタジアムは沸いた。広島のD1位・栗林(トヨタ自動車)が2戦連続セーブ。今季5セーブ目として中日・祖父江を抜きリーグ単独1位となった。

(サンスポ.COM、2021/4/10)

今日も負ける気がしない!! 今日4月11日は、丸佳浩選手(31)の誕生日。共に3連覇を支えた元同僚たちの活躍に、何を思うか…。野村祐輔投手(31)、今日こそは勝ってくだされ!


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました