目指せ!9試合連続セーブの新人記録!! 広島3 – 2DeNA(9月25日)

プロ野球

土曜日の試合も、残念ながら、16時からの息子(10)のピアノ練習同伴のため、試合をスポナビでスコアボード観戦でございました。家を引っ越す前から通っているピアノ教室で、電車を2つ乗り換えて1時間掛かるため、まだ同伴は必要かと…。過保護かも?? 東京は怖いけえ心配なんじゃ…。

17時、ピアノレッスンが終了して、真っ先に息子が発した言葉『カープどお?』、「おう! 気持ちよく(眠ることもあったけど)クラシックなピアノ(演奏)を聴きながらちょくちょくスポナビ観とったよ。勝っとるで。」『誰が打ったん!?』「曾澤(翼選手)よ!」『おーー!!(やったー)』

電車に乗り込み…、「久々に栗林(良吏投手)の出番じゃ!」『勝ったようなもんじゃね。』「うわー…、大丈夫かいの…。」

手のひら返しで「やっぱ、栗林(良吏投手)は大したもんよ!」

広島・栗林 球団新人最多タイ25S! 8戦連続セーブでプロ野球新人記録王手!/デイリースポーツ online
 「DeNA2-3広島」(25日、横浜スタジアム) ドラフト1位ルーキーが球団史に名を刻んだ。広島の栗林良吏投手(25)が九回を1回無失点で25セーブ目を挙げ、2003年の永川勝浩(現投手コーチ)が持つ球団新人最多セーブ記録に並んだ。8試合連続セーブで、15年にDeNA・山崎が達成したプロ野球新人記録の9試合連続セーブ...

(デイリースポーツ、2021/9/26)

遂に、球団新人最多セーブ記録「25」に並び、さらには2015年にDeNA・山﨑康晃投手(28)が記録したプロ野球新人記録の9試合連続セーブにも王手をかけました!! こうなったら、プロ野球新人記録に挑戦して、文句なしの「新人王」を獲得して欲しい!!

今日の先発は、中5日で森下暢仁投手(24)が登板…。相手は今永昇太投手(28)で厳しい闘いになろうとも、森下投手に勝ち星を!

そして、目指せ!栗林投手の9試合連続セーブと球団新人記録の更新を!!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました