次シーズンに繋がる! 広島2 – 0ヤクルト(10月27日)

プロ野球

九里 亜蓮投手(29)が今季最多の10三振を奪う好投で8勝目(5敗)を挙げました!

7回2/3を3安打無失点、128球の熱投で自身初の規定投球回到達まで残り7回1/3。残り2回登板機会があると考えて、2勝すれば初の二桁到達。本人のモチベーションは高く、シーズン終了まで楽しみが続きます。

広島・九里 初の2桁勝利&規定投球回到達見えた 7回2/3無失点10K8勝目/デイリースポーツ online
 「広島2-0ヤクルト」(27日、マツダスタジアム) プロ初の2桁勝利が見えた。広島・九里亜蓮投手(29)が7回2/3を3安打無失点。今季最多の10三振を奪う好投で8勝目を挙げた。初の規定投球回到達にもあと7回1/3とした。残り11試合での先発機会は2度の予定。白星を連ね、新境地を開拓する。

(デイリースポーツ、2020/10/28)

今シーズン、大瀬良大地投手、K.ジョンソン投手、野村 祐輔投手という主力の離脱により、窮地に立たされた投手陣ですが、新人王最有力の森下 暢仁投手、昨シーズンは1度しか先発機会が無かった中村 祐太投手、ローテを守り続ける遠藤 淳志投手、そして九里投手と、4名のローテーション投手が、次シーズンに繋がる戦いを続けています!

そこへ、今ドラフトで交渉権を得た5名の投手たち。カープOBの山内 泰幸氏のコメントは、『どのピッチャーも先発もいけるし、中継ぎも行けるようなタイプのピッチャーを獲っていたのでは。』とのこと。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

(テレビ新広島、2020/10/27)

次シーズンを見据えながら残り試合を観戦する。楽しいけど、残りあと11試合しか無い…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました