最高でーす! 全セ5 – 4全パ(7月16日)

プロ野球

4打数4安打2打点、6回表には一時逆転の2ランホームランを放つなど、文句なしのMVP受賞!!

球宴の舞台、メットライフドームは、菊池選手にとって、実家から自転車で行けるくらいの距離とのことで、まさに凱旋試合でのMVP受賞!!

おめでとうございます! ヒーロ―インタビューでの、『最高でーす!』は鯉党にとっても最高でしたよ! 実家が近いので、ちょっとはにかんでたかな? 声がいつもより小さかったような…。

広島・菊池涼 球宴初弾!4安打で初MVP 坂本と侍二遊間の予行演習もバッチリ/デイリースポーツ online
 「マイナビオールスターゲーム2021・第1戦、全パ4-5全セ」(16日、メットライフドーム) 2年ぶりの開催となった「マイナビオールスターゲーム2021」の第1戦が行われ、広島・菊池涼介内野手(31)が、一時逆転の2ランを含む4安打2打点で初のMVPを獲得した。夢舞台での活躍を弾みに、日本代表に選出されている東京五輪...

(デイリースポーツ、2021/7/17)

広島・菊池が球宴で大活躍!真中氏「五輪に向けていい試合になった」 | BASEBALL KING
◆ 4打数4安打2打点でMVPを獲得  マイナビオールスターゲーム2021の第1戦が16日に行われ、接戦を制した全セが2019年の第2戦(甲子園)に続き2連勝とした。最優秀選手賞(MVP)には4打数4

(BASEBALLKING、2021/7/17)

オリンピックでの初戦を7月28日(対ドミニカ)に控え、いよいよギアが入ってまいりました! 絶好調男がいれば、チームが勢いづきますもんね!また、海外での評価が高まりますね~。

【単独手記】広島森下暢仁「3人で抑えて…1つ三振取れたらいいな」きょう初球宴 - プロ野球 : 日刊スポーツ
全セの広島森下暢仁投手(23)が、先発投手部門のファン投票1位で初出場を決めた「マイナビオールスターゲーム2021」の独占手記を日刊スポーツに寄せた。第2戦に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

(日刊スポーツ、2021/7/17)

今日のオールスター戦は、森下暢仁投手(23)が先発し、恐らく9回には栗林良吏投手(25)が登板しますね! 二人とも、オリンピックに向けて、良い流れで向かって行って欲しい…。オリンピックで活躍すれば、海外での評価も高まるじゃろうね~。多分、森下投手は、一気に女性ファンが増えるのでは?? グッズを売って売って、売りまくるんじゃ~!!(赤字を少しでも減らすんじゃ~!)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました