安仁屋算が楽しみ~。

プロ野球

「安仁屋算(あにやざん)」はまだかのぅ~。春の風物詩として、カープファンに夢を与えてくださる、とってもありがたい予想値…。

カープファンのお父さん的存在、安仁屋宗八氏がRCC(中国放送)の番組に出演し、2011年の広島のシーズン展望について解説したのが由来だとか。

ちなみに、2020年の予測と結果を振り返ってみました。(本来、答え合わせはしない流儀ですが。)

2020年6月17日、開幕を2日後に控え、RCCテレビのカープ開幕特番『新井さんの元気出してがんばっていきましょう!』にて披露。

数値:安仁屋算 → 結果

大瀬良大地 15勝 → 5勝

森下暢仁 10勝 → 10勝

床田寛樹 10勝 → 5勝

九里亜蓮 10勝 → 8勝

野村祐輔 8勝 → 6勝

遠藤淳志 8勝 → 5勝

ジョンソン 13勝 → 0勝

中継ぎ 30勝 → 13勝(抑え含む)

合計 104勝 → 52勝

なんと、森下投手の10勝をピタリと当てる正確性! ジョンソン投手の0勝は、その時誰も想像していなかった訳で…。色々響いて、正解率50%(勝ち星数の合算だけど)の結果に…。 

つまり、安仁屋算は、話半分で楽しむのがベストな選択ということですかね。

そんな安仁屋さん、岡田明丈投手(27)に期待をかけていらっしゃいます。

広島・岡田は「先発の方が持ち味を発揮できる」安仁屋氏が剛腕復活に期待/デイリースポーツ online
 広島の春季キャンプがスタートした。デイリースポーツ評論家の安仁屋宗八氏(76)は2軍キャンプの日南から復活を目指す岡田明丈投手(27)に期待をかけた。  ◇  ◇

(デイリースポーツ、2021/2/2)

例年通りだと開幕直前に披露される安仁屋算。今年は先発陣が揃っているので、バリバリバリすんごい数値を期待しております…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました