地獄の9連戦、勝ち越し決定!  広島6 – 1中日(8月10日)

プロ野球

地獄の9連戦と呼ばれた8/4(火)~対ヤクルト戦、8/7(木)~対阪神戦をともに2勝1敗で終え、最後の対中日3連戦。

この初戦で先発の九里 亜蓮投手に勝ちが付いたのは大きいですね! これで9連戦、2試合残して5勝2敗で勝ち越し決定! 猛暑が続く8月に強い! 何といっても、夏男、3番レフト長野 久義選手の打の活躍が光ります。

広島・長野がマルチ安打 “夏男”8月月間打率は・389に浮上 監督「頼もしい」/デイリースポーツ online
 「広島6-1中日」(10日、マツダスタジアム) 広島の長野久義外野手(35)が貴重な追加点となる適時二塁打を放った。

(デイリースポーツ、2020/8/10)

今シーズン、左投手相手に24打数11安打、打率.458(8/10時点)と好相性の長野選手。一方、右投手相手は43打数12安打、打率.279(8/10時点)で、極端に分が悪い訳ではないですが、対左の効果は歴然ですね。昨日は中日先発 小笠原 慎之介投手(左投げ)相手に、2本の2ベースヒットを放ちました。対左で組んだ昨日のスターティングオーダーは以下の通り。

1(中)西川 龍馬.321
2(三)堂林 翔太.325
3(左)長野 久義.343
4(右)鈴木 誠也.335
5(一)松山 竜平.299
6(捕)會澤 翼.264
7(二)菊池 涼介.243
8(遊)田中 広輔.234
8/10(月・祝)のスターティングオーダーと試合後の打率

さて、今日は相手先発が右投げの福谷 浩司投手ということで、打順を入れ替えると思われますが、8/9(日)に実践した2番坂倉 将吾捕手を持ってくるか。前回8/5(水)に野村 祐輔投手との好相性をみせた磯村 嘉孝捕手(打率.292)でくるのか、目が離せません。

1(中)西川 龍馬.321
2(捕)坂倉 将吾.386
3(左)長野 久義.343
4(右)鈴木 誠也.335
5(一)松山 竜平.299
6(三)堂林 翔太.325
7(二)菊池 涼介.243
8(遊)田中 広輔.234
8/9(日)の対秋山拓巳投手(右投げ)スターティングオーダーと最新の打率(8/10現在)

7番、8番のキク・タナが機能している今、いかに効率よく打てる捕手を配置するか。2番になるのか、6番になるのか、はたまた…、何気に注目です。

広島下位の“キクタナ”「四球でも出れば」好機演出 - プロ野球 : 日刊スポーツ
広島下位に入る“キクタナコンビ”が得点を呼んだ。2点リードの4回1死から菊池涼介内野手が四球を選び、田中広輔内野手は右前打。田中広の盗塁で二、三塁とし、捕逸を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

(日刊スポーツ、2020/8/10)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました