何気に凄い記録

プロ野球

先週あたりから、スポーツ紙のニュースになってきておりましたが…。

今日の試合で第4打席まで立てば、坂倉将吾選手(23)が規定打席に到達。さらには、ひょっとすると、いきなり打率ランキングトップに躍り出るという…!!

11戦連続安打中の広島・坂倉 いきなり打率トップに!?7日の中日戦4打席で規定到達 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島・坂倉将吾捕手(23)の打率上位ランクインが秒読みに入った。7日の中日戦(マツダ)で4打席に立てば規定打席に初めて到達。目下の打率・330は、1位のDeNA・オースティン(同・324)を上回っており、いきなりトップに躍り出る可能性すらある。本人は規定クリアに意欲を示しつつ、初の戴冠には無欲無心を強調した。

(スポニチアネックス、2021/9/7)

23歳シーズンで首位打者を獲得すれば、セ・リーグでは1959年の巨人・長嶋茂雄、05年のヤクルト・青木宣親と最年少記録で並ぶという…。

それは、凄すぎますね!! カープから、金メダリストに続き新たなスター誕生ですね! 是非とも、首位打者獲得を期待したいところですが、鈴木誠也選手(27)の後ろの5番は絶対にキープしていただいて、今日は森下暢仁投手(24)が先発なので、捕手での出場も首脳陣にお願いしたところですね…。

5番キャッチャーって、ダイエーの城島健司選手のイメージで、打てる捕手の代名詞って感じですね。やっぱり凄い!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました