セ・リーグ敵地での連敗を「20」でストップ!!

プロ野球

遂に勝ちましたねぇ。感慨深い…。日本シリーズにおけるセ・リーグ球団のパ・リーグ本拠地での勝利…。2013年の巨人対楽天第6戦以来、月日を積み重ねること8年、連敗は「20」でストップし、実に21試合ぶりにセ・リーグのチームが勝ちましたね。カープだったらなあ…と今更ながら…。

【日本S】ヤクルトが第2戦で勝利…セ・リーグのパ本拠地での連敗「20」でストップ
 ヤクルトが、日本シリーズ第2戦を制した。セ・リーグのチームは13年の第7戦から昨夜の敗戦まで、パの本拠地で20連敗を喫していた。この日のヤクルトの勝利は、13年の第6戦、巨人が楽天の本拠地・クリネッ

(スポーツ報知、2021/11/21)

カープはこの日、8日からマツダスタジアムで行ってきた秋季練習を打ち上げました。地味なニュースですが、着々と若手が力を付けているとのこと。

広島が秋季練習を打ち上げ 佐々岡監督「レベルアップしているなと感じた」/デイリースポーツ online
 広島は21日、8日からマツダスタジアムで行ってきた秋季練習を打ち上げた。若手中心のメンバーながら、投手では森下、栗林が第2クールから参加。野手も西川、坂倉、小園らが精力的に自身の課題と向き合った。最終日のこの日は約2時間、投手陣はキャッチボールなど、野手陣は打撃練習で汗を流した。 佐々岡監督は「なかなか見られなかった...

(デイリースポーツ、2021/11/21)

広島栗林「失敗しないことが一番大事」秋季練習を打ち上げ - プロ野球 : 日刊スポーツ
来季も失敗しないので! 広島栗林良吏投手がチームメートとともに、マツダスタジアムでの秋季練習を打ち上げた。13日からの第2クールから参加し、新球ツーシーム習得… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

(日刊スポーツ、2021/11/21)

カープのMr.「20」こと、栗林良吏投手(25)の新球種ツーシームも楽しみですが…。

九里投手がFA宣言せずに残ってくれたら…。カープ投手陣は、来季は左右のバランスよく、いよいよリーグ屈指の陣営になりそうなんじゃが…。明日かな? 明後日かな? 期待と不安が半々じゃね…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました