あちゃー。(広島1-2巨人・2022年4月6日)

プロ野球

残業中、ちょっと席を立ってドキドキしながら『スカパー!プロ野球セット』アプリを開き…。

スマホ画面から最初に現れたのは険しい顔のザキ(中崎翔太投手)…。??1-2??

あれ!? さっきまで勝っとったんよ?? 

あちゃー。ピッチャー代えた途端よねえ…。

カープ床田 さすが巨人キラー7回0封 指揮官伝授のカーブ冴えた「幅が広がる」/デイリースポーツ online
 「広島1-2巨人」(6日、マツダスタジアム) 広島・床田寛樹投手(27)が、さすがの“巨人キラー”ぶりを見せつけた。先発して7回3安打無失点の好投で相手打線を寄せ付けなかった。昨季の巨人戦は3試合に登板して防御率1・17。今季も好相性を感じさせるマウンドとなった。チームは本拠地で今季初黒星を喫した中、左腕の投球が今後...

(デイリースポーツ、2022/04/07)

野村謙二郎氏 僅差の投手戦 勝負の“あや”は好投の床田に代打 ルーキー末包には打たせるべき - スポニチ Sponichi Annex 野球
 【野村謙二郎 視点】僅差の投手戦。終盤の好機で投手に打席が回った場合、点を取りにいくか、そのまま投手に懸けるか…ベンチの選択肢は2つしかない。その判断は、どんな監督であっても迷うところだと思う。

(スポニチアネックス、2022/04/07)

床田寛樹投手(27)の2勝目は泡と消えましたが、2試合投げて防御率.064は、安定感が伴ってきましたね。次こそは勝たせてあげてくださいね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました