『常勝軍団』でました。

プロ野球

これは、本気で思ってるから言えるんだと…思います。

2021年11月11日、ゾロ目でなんとなくお日柄も良く、マツダスタジアムにて1軍内野守備走塁コーチ就任を発表した小窪哲也氏(36)の口から、鯉党が願ってやまないあの言葉を発してくださいました…。

『やっぱり強いチームは守備がいいし、隙がない。みんなで常勝軍団になれるようにやっていきたいと思います』との本人コメント。

3連覇を選手として経験した、初めてのコーチ就任はカープにとって財産です!! 『常勝軍団』を口にできる初めての人選!!!

広島コーチ就任の小窪哲也氏「みんなで常勝軍団になれるように」 - プロ野球 : 日刊スポーツ
広島が11日、小窪哲也氏(36)のコーチ就任を発表した。マツダスタジアム内で会見し、1軍内野守備走塁コーチを務めることが明かされた。昨年まで広島に13年在籍し… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

(日刊スポーツ、2021/11/12)

万年ドケチ球団で…? といったネガティブなコア知識は、一端、旧市民球場の跡地に寝かせて成仏してもらいましょう。

球団公式HPの、一問一答を読み、是非、涙を流して下さい…。

広島東洋カープ公式サイト
広島東洋カープの公式サイト。リアルタイム試合速報、試合結果、選手情報、ニュース、特集など。

人気、実力のパ・リーグからコーチ招聘じゃ!!(自嘲気味)

コーチ経験0ですが、キャプテン経験は群を抜いていますし、選手に一番近い立場で、グイグイ引っ張って、時にはお尻を叩いて、選手をのせて行ってくれるんじゃなかろうか…。

彼が1軍デビューした2008年は、旧市民球場での公式戦最後の年。その前年オフにエースと四番を失って生きる気力を失っていた鯉党の目に焼き付いた、ルーキー小窪選手の躍動。当時テレビの解説者が『今までのカープに足りなかった内野手が現れた』って喜んでいて…。ウィキペディアに大下剛史さんって書いてありました! やっぱり、あれ、嬉しかったですよね…。まだまだありますよ。2013年の甲子園でのCS第2戦8回表、1アウト3・2塁。阪神に3-1でリードしつつ、もう1本欲しいところ。9番ピッチャーのところで代打で送り出され、放った打球は、左中間を深々と破り、真っ赤に染まったレフトスタンド側に転がって、勝利を確信した2点タイムリー3塁打…。泣いたなあ…。

そして、2016年のビールかけ…。まさかじゃない…。

デビューから見守ってきた選手が、一端去ってまた戻ってきてくれて…。いやあ、やっぱり、嬉しいですわ…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました