『でもまずはシーズンに集中』

プロ野球

東京オリンピック開催まで、今日であと100日…。

侍ジャパンの稲葉篤紀監督(48)は13日、阪神・広島戦(甲子園)から今季の公式戦視察をスタートし、「今日は森下投手を見に来ました」と明言した上で、「トップチームの経験はないが、ああいう整った選手はジャパンに必要」と、我らが森下暢仁投手(23)をオリンピック日本代表の新戦力として高く評価していただきました!

【広島】森下暢仁、五輪先発候補浮上! 侍ジャパン稲葉篤紀監督「ああいう整った選手は必要」
 広島の森下暢仁投手(23)が東京五輪の先発有力候補に浮上した。侍ジャパンの稲葉篤紀監督(48)は13日、阪神・広島戦(甲子園)から今季の公式戦視察をスタート。森下が先発予定だった一戦は雨天中止となっ

(スポーツ報知、2021/4/14)

そのことについて、森下キュンのコメント「候補に選んでいただいているのは光栄です。でもまずはシーズンに集中して頑張っていきたい」ですと…。感涙…。

ありがてえ、カープを優勝に導いてくれそう…。きっと、彼なら日の丸を背負って、世界も注目する活躍を魅せるでしょうね! 仕方ない、貸し出すとしましょう(涙)。ほんま、いろんな意味で整っているし、チームにとって大事な選手なんで、酷使せんといてくださいね、稲葉監督…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました