「ごますり」パフォ-マンスが巷を席巻する日が近づいてきた!?

プロ野球

デビッドソン選手(32)がホームランを放ち帰還するたびに見せていたあの「ペッパーミル」の亜流なのか変なパフォーマンスが、何と、それよりも国内では起源が古く、野間峻祥選手(30)から正しい意味も含めて「胡麻をする」=「ごますり」パフォーマンスとして伝承されていたことが判明しましたね…。

【カープ】「ごますり」デビッドソン誕生秘話 昨季の冗談交じりの説明が発端だった(中国新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 広島のマット・デビッドソンがごまをすりまくっている。安打や本塁打を放った際に、左の手のひらの上で、右拳をくるくる回すパフォーマンス。オープン戦で突然始めた。開幕と同時に快音を響かせ、ここまで8試合

(中國新聞デジタル、2023/04/10)

これはやばいぞ…。神宮とか、ハマスタでわしもやらんといけんじゃろうけど…。他チームファンに知れ渡るまでは、失笑されるかしれんけど辛抱して流行らそうね…。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました